農業の発展及び農村の振興を図ることを目的として,様々な事業を行っています。大日本農会は2011年には創立130年を迎えました

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

公益社団法人 大日本農会

お電話でのお問い合わせ 03-3584-6739(代)

東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル7階

本文のエリアです。

お知らせ ← クリックで一覧表示

大日本農会 春期中央農事講演会(野菜の消費・流通の変化と生産の動向及び今後の展開:東京聖栄大学教授 藤島廣二氏)

 野菜の産出額は、2兆2400億円と農業全体の3割を占め、米を上回るシェアーとなっています。需要・消費・流通面では、加工・業務用の増加やサラダ購入金額の増加など多様化が進むとともに、契約取引が増加し、生産面では、生産量はほぼ横ばいとなっているものの、担い手の減少や高齢化の進展、機械化の遅れなどの課題を有しています。そうした中、大規模な野菜作経営や高度な施設園芸に取り組む経営体の出現、企業参入も増加するなど、生産・流通等の現場に変化が現れています。
 今回の中央農事講演会では、野菜の流通・生産構造等について造詣の深い、東京聖栄大学教授の藤島廣二先生をお招きしてお話を伺います。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

  1  演 題  野菜の消費・流通の変化と生産の動向及び今後の展開

  2  講 師  東京聖栄大学 教授
            藤島 廣二(ふじしま ひろじ)氏

  3  日 時  平成29年5月31日(水) 午後2時~4時

  4  場 所  三会堂ビル9階 石垣記念ホール(入場無料)

           (東京都港区赤坂1丁目9番13号 米国大使館前)
           地下鉄銀座線・南北線 溜池山王駅下車9番出口 徒歩4分

  5  主 催  公益社団法人大日本農会  一般財団法人農林水産奨励会

       春期中央農事講演会ご案内

            参加申込先  公益社団法人大日本農会
                      TEL 03-3584-6739
                      FAX 03-3584-0573
                      E-mail : noukai@dainihon-noukai.jp                    

ページトップへ戻る