農業の発展及び農村の振興を図ることを目的として,様々な事業を行っています。大日本農会は2011年には創立130年を迎えました

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

公益社団法人 大日本農会

お電話でのお問い合わせ 03-3584-6739(代)

東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル7階

本文のエリアです。

お知らせ ← クリックで一覧表示

令和元年度春期中央農事講演会のご案内/令和元年6月4日(火)/農業が本当にスマートになるためには~生産現場・ICTサイドから見た現状と課題~/ベジタリア株式会社代表取締役社長 小池 聡 氏

 令和という新しい時代を迎えようとしている中、政府は今年を「スマート農業元年」
と謳い、各般の施策を総動員し官民を挙げてこれを協力に推進しようとしています。
 現在、わが国の農業が直面している様々な問題を解決し、新しい時代において持
続的に発展していくためには、農業の生産・流通・加工の様々な場面において、ICT
、AI等の進歩に着実にキャッチアップしつつ、導入コスト等も睨みながら積極的に取
組の拡大を進めることが不可欠であることは論を待ちません。
 そこで、令和最初の中央農事講演会では、昨年度の第5回農業懇話会に引き続き、
農業とICTの融合の分野に造詣が深く、異業種から農業に参入し農業生産法人を自
ら運営しておられる小池聡ベジタリア株式会社代表取締役社長をお招きし、生産現
場から見たスマート農業の受け止めの現状、今後の普及拡大に向け隘路となってい
る事柄等について掘り下げてお話を伺います。
 多くの皆様の参加をお待ちしております。

1 演 題  農業が本当にスマートになるためには
        ~生産現場・ICTサイドから見た現状と課題~

2 講 師  ベジタリア株式会社
            代表取締役社長
            小 池  聡(こいけ さとし)氏 

3 日 時   令和元年6月4日(火) 午後2時~4時

4 場 所   三会堂ビル9階 石垣記念ホール(入場無料)
         (東京都港区赤坂1丁目9番13号米国大使館前)
         地下鉄銀座線・南北線溜池山王駅下車9番出口 徒歩4分

5 主 催   公益社団法人大日本農会、一般財団法人農林水産奨励会

令和元年度春期中央農事講演会

参加申込先 公益社団法人大日本農会
         TEL 03-3584-6739
                    FAX 03-3584-0573
         E-mail:noukai@dainihon-noukai.jp

                    

 

  

 

 

 

ページトップへ戻る