農業の発展及び農村の振興を図ることを目的として,様々な事業を行っています。大日本農会は2011年には創立130年を迎えました

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

公益社団法人 大日本農会

お電話でのお問い合わせ 03-3584-6739(代)

東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル7階

本文のエリアです。

お知らせ ← クリックで一覧表示

令和元年度秋期中央農事講演会のご案内/令和元年10月23日(水)/地域農業の再生と放送の取り組み/日本放送協会解説委員解説主幹/合瀬 宏毅 氏

 食と健康は、放送番組の重要なコンテンツです。食の現場を訪ねたり、農村を歩く
旅番組は、一般の人たちにとって大変身近で関心も高いからです。一方、食を支え
る地域農業の動きや農業の構造問題などとなると、内容が専門的で、しかも農家人
口も少なくなっていることもあり、あまり取り上げられることがありません。
 こうした中、人口減少対策としての地方創生の動きや、農業人口の減少に歯止め
をかける、若い人たちの移住や新規就農を取り上げる放送・報道も増えてきました。
実際に首都圏への一極集中が止まらない中でも、人口が少しずつ増えている自治
体や、規制緩和の中でワインやチーズなど、これまで無かった素材で農業を始める
人たちも出てきています。
 そこで、移住や新規就農支援をめぐる動きや、地域農業再生の取り組み。農業を
取り上げる報道の動きはどのようになっているのか。今回の中央農事講演会では、
日本放送協会(NHK)の合瀬解説主幹をお招きしてお話を伺います。
 多くの皆様の参加をお待ちしております。

1.演 題 地域農業の再生と放送の取り組み

2.講 師 日本放送協会 解説委員 解説主幹

       合 瀬 宏 毅 (おおせ・ひろき)氏

3.日 時 令和元年10月23日(水) 午後2時~4時

4.場 所 三会堂ビル9階 石垣記念ホール (入場無料)
      (東京都港区赤坂1丁目9番13号 米国大使館前)
       地下鉄銀座線・南北線溜池山王駅下車9番出口 徒歩4分

5.主 催 公益社団法人大日本農会、一般財団法人農林水産奨励会

令和元年度秋期中央農事講演会

参加申込先 公益社団法人大日本農会
        TEL 03-3584-6739
        FAX 03-3584-0573
                  E-mail:noukai@dainihon-noukai.jp

 

 

ページトップへ戻る