農業の発展及び農村の振興を図ることを目的として,様々な事業を行っています。大日本農会は2011年には創立130年を迎えました

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

公益社団法人 大日本農会

お電話でのお問い合わせ 03-3584-6739(代)

東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル7階

本文のエリアです。

事業概要

農事功績者表彰事業

農事改良の奨励または実行上功績顕著な者,農業上の有益な発見または研究を行い功績顕著な者等に対し,明治27年(1894)以来,総裁の御名をもって表彰を行い,賞章及び賞状を授与しています。

→詳細を見る

調査研究活動

農業及び農村が当面する諸課題の解決に資することを目的に,専門分野別に農芸委員等を委嘱して調査研究事業を実施しています。

→詳細を見る

農事奨励事業

中央農事講演会の開催、地域農業交流セミナーの開催、農業懇話会の開催を会員を対象に行っております。

→詳細を見る

勧農奨学

農業の発展を支える人材養成に資するため,本会の歴史的な経緯も踏まえて,東京農業大学農学部,応用生物科学部,地域環境科学部,国際食料情報学部,生物産業学部及び短期大学部の卒業論文等成績優秀な学生に対して,学科別に毎年大日本農会賞を授与しています。
また,学生賛助会員の制度も設けており,会誌「農業」の配布及び中央農事講演会などに参加しています。

→詳細を見る

刊行物

農事講演会や農業懇話会の内容,表彰者の業績・意見,調査研究会の検討状況などのほか,その時々の農政の動きなどについての寄稿文を随時掲載する。会誌「農業」を毎月1回刊行し,会員をはじめ広く関係者にお読みいただいています。

→詳細を見る

ページトップへ戻る