農業の発展及び農村の振興を図ることを目的として,様々な事業を行っています。大日本農会は2021年に創立140年を迎えました

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

公益社団法人 大日本農会

お電話でのお問い合わせ 03-3584-6739(代)

東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル7階

本文のエリアです。

お知らせ ← クリックで一覧表示行事予定/

令和3年度第2回農業懇話会のご案内  New!!
    令和3年6月30日(水)
「令和2年度 食料・農業・農村白書」について
    オンライン参加は先着100名様までです

政府は、5月25日に「令和2年度 食料・農業・農村白書」を閣議決定しました。

今回の白書では、巻頭の特集として「新型コロナウイルス感染症による影響と対応」を取り上げています。また、トピックスとして、農林⽔産物・⾷品の輸出、みどりの⾷料システム戦略、スマート農業実証プロジェクト、 農業・⾷関連産業でのデジタル変⾰、⿃インフルエンザと豚熱、植物新品種の海外流出対策、フードテックを取り上げています。

そこで、大日本農会では、白書作成に中心的に携わられた農林水産省大臣官房情報分析室長の平野賢一氏をお招きし、今回白書のポイントなどについてお伺いします。多くの皆様の参加をお待ちしています。

 
          1 演 題   「令和2年度 食料・農業・農村白書」について
          2 講    師  農林水産省 大臣官房広報評価課 情報分析室長 
                         平野 賢一(ひらの けんいち)氏
          3 日   時  令和3年6月30日(水)午後2時~4時
          4 開催場所   三会堂ビル9階  石垣記念ホール(入場無料)
                     (東京都港区赤坂 1 丁目9番 13 号   米国大使館前) 
                    地下鉄銀座線・南北線溜池山王駅下車9番出口 徒歩4分
                    *オンライン方式でも併行して配信します。
          5  主   催  公益社団法人 大日本農会,一般財団法人 農林水産奨
 
            講師の紹介 
            ○ 昭和44年              福島県生まれ 
            ○平成  7年               農林水産省(食糧庁需給課)に入省
            ○その後、                 経済企画庁、大臣官房、在タイ日本大使館、
                                                          農林水産副大臣秘書官、経済産業省等で勤務
                                                          国際部国際交渉官を経て、
                            ○令和2年9月から    広報評価課情報分析室長 
 
             令和3年度第2回農業懇話会パンフレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る